パソコン廃棄が無料でできるワケ|業者選びのポイント解説!

PC

回収業者を検討しましょう

回収業者は様々にあるため、信頼できる業者を選ぶ必要があります。たんに回収を行ってくれるということだけでなく、パソコン内のデータをきちんと消去する事もポイントとなります。

回収業者選びで見ておきたいポイントランキング!

no.1

自治体の許可を得ているか

パソコンなど家庭からでる不要になった物を回収するためには、自治体の許可を取る必要があります。ホームページ上などでそういった事項が確認できるので、見ておきましょう。許可を得ていることは、一番基本となることです。ですから、多くの利用者はここをよく見ています。

no.2

領収書・見積書がもらえる

怪しい業者であるほど、見積や領収書といった書類を作りたがらない傾向があります。回収業者にお願いする際には、そういった事を確認すると良いでしょう。パソコンを送って、そのまま作業を始めてしまうような業者は怪しいです。許可を得ていても騙されないようにしましょう。

no.3

値段に注目

一般的にパソコンの回収は無料で行っている業者が多くあります。パソコン内部の部品から金属類の資源が取れるからです。しかし、あまりにも損傷が激しい物にはお金がかかるような場合があります。また、パソコン回収を有料で行う業者は、処理を行うシステムが無いと考えられます。パソコン廃棄を考えた際には、無料の買取業者が基本と考えましょう。

no.4

データの消去方法を明確にしている

買取業者のホームページなどで、データ消去の工程を明確に説明しているような所が望ましいでしょう。特にハードディスクはきちんと焼却し、データ読み取りが完全にできなくなるようにしていることが重要です。

no.5

宅配サービスなどがある

買取業者は送料も無料であったり、宅配サービスを行っていたりするようなところが良いでしょう。お客さんのニーズにきちんと合わせてくれる会社は、実績を多くもっていることが多いからです。そういったところは、もちろん利用者も多いでしょう。

回収が無料でできる理由

作業員

中古商品として転売している

パソコンの状態が比較的良好な場合は、中古商品として転売するケースがあります。使用頻度が低かったパソコンは、起動する時間も短いため中古商品となる可能性があります。

周辺機器を転売

モニターといった付属品は、それ単体で使用することができるため中古商品にすることができます。さらにパソコンを自分で作る人は、その中の部品を使うこともあります。

パソコン内部の金属

パソコン内部に使用されている金属には、価値の高い金属が使用されているものがあります。この金属を取り出して再利用することで、利益を得ることができます。